フタや扉つきの家具を使用して、お掃除を楽にしよう!

掃除が苦手で仕方がない、できればごくごく少ない頻度で済ませるようにしたい…というお掃除嫌いさんは、住まいを作っていく際に「いかに掃除の必要のない住まいにするか!?」という事に重点を置いていきましょう。

例えば、整理棚や書棚といった棚部分のホコリを払ったりするのは、とても面倒な作業ですね。掃除を苦にしない人は、すでにこういった部分ですっきりとモノが少なく片付いていたりするのですが、そこまでに到達するには鍛錬が必要というもの。まだまだモノも多いのでそこまでは無理…という方は、ぜひ応急処置として「フタつきの家具を多用する」と言う作戦を使ってみて下さい。

もちろん、扉やフタがつくぶん家具のお値段は少々上がりますが、これを常時きちんとしめておくようにすれば、ホコリや汚れの侵入を防げるために、掃除は外部のみさっと拭けばOK、ということになります。耐震の安全性から、ガラス製の扉はあまりおすすめできませんが、内容物が一見してわかるというメリットもありますね。おうちのインテリアにあわせて、うまく取り入れてみて下さい。

PR|遺品整理と生前整理