引っ越しの際の不用品処分

新居への引っ越しに伴い、不用品を処分すりことにした。子供のチャイルドシートやアルミラック等大きものが多いので初めて京都の不用品の引き取り処分専門業者に依頼した。引き取ってもらう家具の中には引っ越しぎりぎりまで使いたいものもあったので、引き取りは引っ越し当日の夕方にしてもらった。しかし、当日は8月の猛暑日で、午前中の引っ越し作業だけで軽い熱中症になりかけてしまった。その体調で夕方に新居から引っ越し前のマンションに戻ってクーラーも効いていない室内で業者さんを待つ時間は地獄のようだった。一日ですべて終わらせたいと予定を詰め込んだ自分を恨みながら、スポーツドリンクを片手になんとか意識を保っていた。いざ業者さんが到着するととてもスムーズに不用品を運んでもらえて、若干意識が朦朧になりながらもプロに任せて正解だったと大満足だった。料金は5万前後だったが、大きい家具も込みでこの値段なら運ぶ手間も含めると安く感じたくらいだった。