金曜日の10分間清掃

以前勤めていた会社には、金曜日に掃除の時間がありました。厳密にいうと会社の決まりではなく、部署を取り仕切っている上司の思い付きでした。

 

ある日突然「これから金曜日の終業前に10分間掃除をするよ」という一言で開始されました。掃除の方法は特に決まっておらず、何でも良いのでとくかく自分の席と周辺を綺麗にするというものでした。

 
皆はそれぞれ好きな方法で、好きな道具を使って、好きな手順で掃除をしていました。部署に一箱だけウエットティッシュがあったので、掃除の時間は皆で取り合いになりました。しゃべってもふざけても文句は言われなかったので、掃除の時間は和気あいあいとしていて、部署全体が活気づいていました。

 
私は毎回ひたすらパソコンのキーボードの隙間の埃を取り続け、どこまで綺麗にできるかに挑戦していました。当時、キーボードが外せることに気付かなかったので、ひたすら細い棒などを使って、隙間の埃を取っていました。

 
この習慣は二か月ぐらい続きましたが、上司が飽きてしまったため、だんだん廃れていきました。

PR|遺品整理で家具を寄付できる|